プロミスの在籍確認が不安な方に朗報!

会社へ電話連絡なしのカードローンキャッシングの申し込み法
在籍確認なしで誰にもバレずに借りたいとお悩みの方にプロミスがおすすめ!

↓会社に電話がこない申し込み入口はココ↓
P
↑電話による在籍確認なし↑
プロミスもその他どの消費者金融でも在籍確認の審査は必ず行われますが、電話以外の方法でも在籍確認が取れるので職場への電話連絡が不安な方でも大丈夫!!

そもそも実は、在籍確認の電話は、消費者金融を名乗らずに、個人名で電話をするので、勤務先の方などに消費者金融でカードローンやキャッシングをしていることバレる心配は一切ないのです!

それでも、やっぱり電話による在籍確認なしで借りたい方のプロミスでのカードローン・キャッシング申し込み手順としては・・・

上記の電話による在籍確認なしで借りる専用申し込みバナーからWEBにて借り入れ申し込みを完了させる。

記入が終わり送信し、暫くするとプロミスの担当者から携帯電話へ本人確認を含めた申し込みについての連絡がくるので、その時に「会社の事情で職場への電話をしないでほしい」という内容を伝えましょう。

担当者が電話による在籍確認なしにする代わりに、勤務先が証明できるものを用意するように提案されるので、担当者と相談しながらどれにするか決める。
(大抵の場合は、書類で在籍確認を行うケースが多い)
上記のような流れにより電話での在籍確認なしで審査が完了します。

では、在籍確認の審査がどのようなものか紹介します。
書類で在籍確認を行う場合、プロミスではどんな書類を用意すればいいの?
会社員などで社員証、保険証などをお持ちであれば、それらでOK。派遣、アルバイト、パート、自営業、フリーランス、水商売などの方で、上記の書類がない場合であれば、給与明細や収入証明書など、収入があることを証明できる書類などを提出することになります。
在籍確認の書類を提出する場合、提出する方法とは?
郵送でも構いませんが、日数がかかるので即日融資などを希望の場合には不利になりますので、FAXやネットで写メしたものを画像送信するのが早くて確実です。
派遣の場合、プロミスはどこに在籍確認を行うの?
プロミスや殆どの消費者金融は、派遣登録をしてる派遣元会社に在籍確認を行います。何故ならお給料を支払ってるのがこの登録会社にあたるからです。派遣先である職場のほうは直接の雇用関係が無いため、在籍確認は基本的には行えませんが、事情がある場合などは相談に応じて貰えますので安心です。
アルバイトでもプロミスなら書類で在籍確認できる?
アルバイトやパートなど会社員以外の場合は、社員証や保険証などがないため、大抵は給与明細や収入証明書などが在籍及び収入証明となるため、それらを代替として電話連絡なしで審査を通すことが可能になりますが、想像しているよりずっとカンタンな審査なので、まずは個人差があるため相談してみると気楽になるでしょう。
プロミスでは最初から在籍確認無しで借りれる人も存在するって噂は本当?
ある意味、本当です。大手企業勤務や、勤続年数が長い方、ローンなどがない土地などの審査がある方、などがそれらにあたる可能性がありますが、基本的には在籍確認の審査は必須とされていますので、例外的にというニュアンスになるかと思います。しかしそういった一部の方が在籍確認不要で借りれる方がいるというのは事実となります。

CICやJICCなど信用情報機構のデータベースを用い、基本審査にておおよそのことが分かるようになってるので、在籍確認なしで審査に通ることも可能になってくるのかと思われます。

プロミスが在籍確認を行うタイミングはいつになるの?
審査の順番としては基本的な審査に通過した人のみが、最後の段階となる在籍確認に進める流れとなります。時間的には、ネットから申し込みをしたあとに、本人確認の連絡が携帯電話へ行われ、そのあとしばらく本審査を行い、それらに通過したら在籍確認となるので、申し込みから半日~一日以上後のタイミングになるかと思います。
プロミスでは在籍確認後、否決されることもあるって聞いたけれど?
上記にも記載したように、在籍確認は本審査を通過できた方のみが行われる審査なので、そのあとに否決されることは殆どありません。ただし、勤務先の情報に記載ミスや虚偽の内容を記入した場合はもちろん否決されることもあります。職場の内容に間違いがなくても勤続年数などを少し長めに書いたり、派遣社員なのに正社員などと偽ったり、少しの誤魔化しでも審査に落ちる場合もありますので、最初から正直に書いたほうが無難です。
会社に在籍確認をかける際、どんな風に電話してくるの?
勤務先に電話をする際、一切プロミスの名前は出しません。担当者の個人名で電話をするので、周囲の方には一切プロミスからの電話だということはバレないようにしています。
プロミスからの審査の電話、その在籍確認の実例を教えて!
実際に当サイトの管理人がプロミスに借り入れをしてみましたので、その際の実例をお伝えします。

プロミス「斉藤と申しますが、山田さん(管理人)はいらっしゃいますか?」

山田の同僚「山田でございますが、ただいま他の電話に出ておりまして・・・どういったご用件でしょうか?」

プロミス「さようでございますか。住所の確認のためにご連絡しました、また改めますので結構です。」

山田の同僚「あっ、今、電話が終わったようです!少々お待ちいただけますか。」

山田「もしもし、お電話替わりました、山田です。」

プロミス「お世話になります、プロミスの斉藤です。このたびはお申込み頂きありがとうございます。
ご住所の確認をさせてください。~~~~~でお間違えなかったでしょうか?」

山田「はい、間違いありません。」

プロミス「以上となりますので、このあとメールにてご連絡がいくかと思いますので、もう少々お待ちください。
失礼します」
※おおよそ、このような流れで、時間にすれば3分程度でしょうか、あっけないほど簡単な審査でした。

プロミスからの在籍確認の電話を時間指定できる?
はい、できます。通常は平日9:00~17:00プロミスが営業してる時間内であればお好きな時間に指定が可能です。土日や夜間勤務の方はそれ以外の時間帯も相談に乗ってくれますし、それらの時間帯が難しい場合は最初から書類などで在籍確認となる場合もあります。
職場での在籍確認の言い訳を考えています。どのようなものが妥当でしょうか?
そうですね、予め会社で電話の言い訳を考えておくと焦らずに自然に電話を受けることができるのでいいかもしれませんね。言い訳としては、クレジットカードや銀行からの電話、住宅ローンや車のローン、医療ローンや学資ローンなどの審査の電話だと言えば誰しもが必ず利用するものなので、恥ずかしくないかと思います。
プロミスで借り入れしてることは勤務先や家族にバレない?
職場への電話連絡なし、自宅への郵送物なしでカードローンやキャッシングを利用できるので、周囲の方に一切バレずに借りれるのがプロミスのメリットです。

在籍確認を書類で行う事により会社へ電話不要で借りれますし、プロミスでは最初から借入明細書などはWEBにてチェックするシステムとなってるので、郵送されることは自分で申し込みをしない限りはありません。

その他の書類などが送付されることもありませんのでご安心ください。ただ、返済が三か月以上遅延したりなどがあれば、通知などの封書が自宅などに届く場合もあるので、返済の遅延は要注意です。

在籍確認の電話、自分が会社に不在の場合はどうなる?
本人が不在で電話に出なくても、代理の方が電話に出て不在をプロミス側に伝えるだけで、実は在籍確認が取れたことになるのです。それ以上もう職場に電話がくることはありません。
知っておきたい!プロミスを始めとする消費者金融の低金利のキャッシング・カードローンの仕組み
プロミスなどの消費者金融で低金利のローンを使いたいというと、30日間の無利息期間を併用した方法を進めることが多いのですが、最近は消費者金融自体が低金利のVIPローンを展開していることがあります。

また、あえて別名称のローンを作らなくても、信用力があれば金利を下げることが可能です。もっとも、契約当初から金利を下げるのではなく、利用と返済を繰り返すことで信用をつけて、その結果として増枠申請をすることでも消費者金融のカードローンを低金利化することができます。

もちろん、貸金業法の金利制限があるため、最高18%の金利であっても100万円以上の融資限度枠をゲットすれば金利は自動的に年利15%まで下がります。

消費者金融の中で低金利ローンを展開しているケースは、顧客をかなり限定しています。つまり、簡単に審査には通りません。消費者金融で低金利というと、非常に魅力的に聞こえますが、その前にカードローンなどのローン金利の決定方法を知っておく必要があります。

ローン金利は、その中身を2分割することができます。金融機関の収益部分と保証料部分であり、保証料とは、万が一の貸倒に備えた積立金のことです。

金利を下げたVIPローンであれ、普通のローンであれ、同じ金額を貸している以上、金融機関の収益は同一に設定されているはずです。つまり、両者の差は保証料になります。

先ほど説明したとおり、貸倒リスクに備えるための保証料のため、リスクを無視した設定はできません。つまり、信用がある人にしか低い保証料でお金を貸すことはできません。

消費者金融の低金利のキャッシングやカードローンは魅力的ですが、その審査は非常の厳しく簡単には通らないということは知っておくべきでしょう。

在籍確認に関してお客様の声を紹介

はじめからプロミスにしようと考えてた訳ではなく正直どこでも同じだと思って無名な消費者金融でもいいやくらいに思ってました。でもネットで調べていくうちに、大手の消費者金融のサービスの充実度を知るようになって、プロミスに決めました。インターネットを利用した申込もとても便利で面倒な手続きもなく、時間もかからずであっという間に審査が完了。会社に直接電話がかかってくる在籍確認の審査もすぐに終わり、その日のうちにお金を引き出せる事になって大満足です!
(川崎市・31歳・男性)

はじめて消費者金融でお金を借りることに!悩みましたがせっかくキャッシングするなら安心できるところで!と思い有名どころのプロミスに!仕事終わりに駅前の店鋪に行くつもりでいたがスマホで申し込みができると知って休憩時間に申込み。同僚に見られないように隠れて社員証と免許証を写メして送信。職場にかかってくる在籍確認の審査も自分が対応できるタイミングでかけてもらったので問題なく完了。こんなにスムーズにカードローンができるなんて凄い!
(台東区・34歳・男性)